Google+
本文へジャンプ

木の家づくり

準備中

そこに住む「自分と家族が健康で幸せに暮らせる家」をつくる方法

syokunin sss.gif目指す理想の家づくりは人それぞれ違っても、そこに住まう「自分と家族が健康で幸せに暮らせる家」を求めるのは、家づくりをする人に共通の願いのはずです。

家づくりを託される我々はその願いを形にする義務があります。

その方法はつくり手によっていろいろで、この家づくりが一番いい、これじゃなきゃいけない、という答えはありません。

家づくりはお客様とつくり手、つまり人と人との相性が合わなければうまくいきません。この一世一代の大事業を成功させるためにお客様がしなくてはならないこと、それは日本で一番相性のいいつくり手に依頼することです。

以下は井上建築工業が考えるお客様の願いを形にする家づくりです。

本物の木の家を

かんな.jpg私が子供のころ家にはたくさんの地下足袋に印半纏(しるしばんてん)姿の大工さんがいつも出入りしていました。私は学校から帰るとほとんど毎日近くに在った下小屋に遊びに行って、大工さんが柱を一本一本大事そうに見て、手で撫でてはひっくり返して鉋をかけている姿に目をまん丸くして見いっていました。 そしてまるで紙のような鉋屑の薄さに驚き、その香りのよさとそれに触れた時の心地のよさは今でも忘れられません。また、差し金と墨つぼを使って木に墨をつけ継手や仕口を鑿(のみ)や玄翁(げんのう)、鋸(のこぎり)できざんでいく姿は子供心にかっこいい憧れでもありました。

地震への備え

斜め板張り構法/超制震住宅構法/エアー免震
地震大国日本に家を建てる以上、いつ起こるかわからないがいつ起こってもおかしくない大地震への備えが必要です。

当社の基礎

kdw_kiso_a01.gif
立上り一体打ち工法は、ベタ基礎の耐圧盤と立上り部分のコンクリートを1回で打設する工法で、導入する事により、数多くのメリットが生まれます。

当社の家づくり

コンセプトは、住む人の「健康を害さない家」です。

 

■ 地域に根ざした家づくり
● 施主様とのコミュニケーションを大切にします
栃木の地で家づくりに携わり、おかげ様で半世紀が過ぎました。近ごろは先代が建てた家のリフォーム工事や、次の代の家づくりも託されることも多くなりました。これからも先代の教えを守り、地元のお客様の“幸せの器”を1棟1棟、正直に手づくりしていきます。

お問い合わせはこちら

ブログ 井上修一日記

井上修一

株式会社井上建築工業
代表 井上修一
   一級建築士



左のQRコードを読み取ると、
井上建築工業携帯サイトへ
アクセスできます。

    • いい家ネット
    • トステムのリフォームマジック
    • ジャイアンツ
    • 正当なCSSです!
    • キッチンアイ
    • リフォームタウン

家づくりは幸せの器づくり 井上建築工業の施工地域一覧

井上建築工業では、栃木県小山市を中心に、自然素材の一戸建てをメインに建築工事を承っております。

栃木県小山市、栃木県宇都宮市、栃木県さくら市、栃木県鹿沼市、栃木県佐野市、栃木県足利市、栃木県栃木市、栃木県下野市、栃木県真岡市、栃木県高根沢町、栃木県芳賀町、栃木県市貝町、栃木県茂木町、栃木県益子町、栃木県上三川町、栃木県壬生町、栃木県西方町

茨城県桜川市、茨城県筑西市、茨城県結城市、茨城県古河市、茨城県八千代町、茨城県境町、茨城県五霞町

群馬県太田市、群馬県館林市、群馬県邑楽町、群馬県大泉町、群馬県千代田町、群馬県明和町、群馬県板倉町

埼玉県羽生市、埼玉県加須市、埼玉県久喜市、埼玉県幸手市、埼玉県杉戸町

▲このページの先頭へ